栄養カウンセリング・栄養指導 > アンチエイジング - スキンクリニック

Nutrition

栄養カウンセリング・栄養指導

ホーム>アンチエイジング・栄養療法>栄養カウンセリング・栄養指導
お一人おひとりの環境やスタイル、考え方に寄り添い、
身体の内側から健康になるためのホリスティック栄養学を。

栄養カウンセリング・栄養指導とは?

栄養カウンセリング・栄養指導では、しっかりと時間をかけて、現在のことだけではなくこれまでのことを含めた生活スタイルや食習慣、細かい症状や既往歴、人生においての大きな変化や家庭環境、仕事についてなど、普段の診断ではお聞きできないような踏み込んだお話をさせていただきます。

なぜなら、患者様の現在の状態を作り出す様々な要因を知らないと、本当の意味での症状改善や心身の健康を維持するためのアドバイスが出来ないと考えているからです。

初回は簡単にカウンセリングシートを記入していただき、それをもとに診察でお話を伺い、その方のライフスタイルに合わせて、無理なく持続できる食事の提案やサプリメントの導入などを指導します。

また、血液検査や糖化検査、ミネラル測定などを組み合わせて、本当に足りない栄養素の補給を提案いたします。定期的にカウンセリングや検査を受けていただくことで、状態に応じてフィードバックしていきます。

栄養カウンセリング・栄養指導の特徴

当クリニックでの栄養カウンセリングは、ホリスティック栄養学と分子整合医療に基づいていることが特徴です。

ホリスティック栄養学の大きな特徴は、詳細な問診と診察をもとに、消化・吸収能力の違いから4つのボディタイプに分けて考えていくことと、身体と心・思考の関わりを重要視していくことです。同じ食事をしていても、全員が同じ体型でないように、酵素分泌・消化・吸収能力には個人差があり、また、精神状態によっても大きく影響を受けます。

そのため、心の在り方や思考などにも注目して、疾患の治療や症状改善、健康維持のアプローチを行います。また分子整合医療の柱である西洋医学的な検査に基づいて、具体的な栄養素の欠乏やバランスを考慮して、足りない栄養素の補充や有害なものの除去も行っています。

どんな治療を行うか、どのサプリメントを補充するかなども、それぞれの患者様の希望や状態に合わせて、継続可能なものを提案いたします。

糖化検査について

糖分を過剰に摂取することでタンパク質が糖化してできるAGEsという物質の体内への蓄積を計測できる機器です。注射針は使わない、痛みのない検査です。

乱れた食生活や生活習慣、運動不足などによりAGEsの体内への蓄積は急激に増加していきます。AGEsの蓄積量は、長年の「生活習慣の成績表」とも言え、健康面や美容面でも様々な悪影響を及ぼすことが明らかになってきています。検査結果をふまえた栄養指導も行います。

Dr's Voice

お肌の状態を健康に保つためには、個々の細胞が健康であることが欠かせません。それには、適切な栄養状態を保つことと心身のバランスが整っていることが重要であると考えています。

当クリニックでは丁寧なカウンセリングを心掛け、それぞれの患者様の環境やスタイル、考え方に寄り添い、できる範囲で最適なアドバイスをさせていただきます。

栄養のバランスを整え、細胞の代謝機能を高めて、身体の内側から健康になると、心もお肌も喜びます。

より若々しく健やかに、毎日を楽しんで生き生きと過ごしていきましょう!

お電話でのご予約
03-6712-7015
ご予約
pagetoppagetop